【英語初心者】のオンライン英会話6ヶ月目

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、かえ夫です。
2021年1月6日からオンライン英会話kiminiを始めました。

「これからオンライン英会話を始めようかな?」
「オンライン英会話って聞いたことがあるけどどんな感じなんだろう?」
と気になっているかたは是非参考にしてください。

先月までの状況はこちら▼


先月の時点でマンネリ状態だったのですが、現在はマンネリが打破されました。
今月はどのようにマンネリを打破したかも合わせて報告していきます。

5カ月目~半年に掛け、オンライン英会話のブログを書くためではありますが、複数個のオンライン英会話に登録しました。
DMM英会話、ネイティブキャンプ、QQイングリッシュ、レアジョブとkimini英会話を含め5つに登録しレッスンしました。
色々なオンライン英会話に登録するということがマンネリ打破にとても役に立ちました。

オンライン英会話について書いているブログはこちら▼

この記事はこんな人におすすめ

・中学英語も赤点レベルだった私が英会話なんて出来るのか不安
・英語、英会話を身に付けたい、けれども何で勉強するか迷っている
・先にオンライン英会話をやっている人の口コミがみてみたい

目次

オンライン英会話を6ヶ月受講してみて

オンライン英会話ブログを書くため4つのブログに無料登録をしました。
目的はブログを書くためでしたが、これがモチベーションの向上に繋がりました。

同じような教材で、同じようなレッスン。覚えることは増えていき4カ月目頃から惰性で継続していました。
飽きてきたころに別のオンライン英会話を行うのは教材も、特徴も違って新鮮な気持ちになります。
この方法は是非オススメします。

レアジョブは今日からなのでどうか分かりませんが、私の主観から初心者がオンライン英会話を始めるならこの順番!というものを紹介します。

①kimini英会話
②QQイングリッシュ or ネイティブキャンプ

なぜ最初にkimini英会話なのか

なぜ最初にkimini英会話なのかですが、学研が運営しているというだけあって教材がとても分かりやすいです。
レッスン中もリーディング、文法、問題、復習が1レッスンの中に集約されており中学1年生の基礎レベルからしっかりと学べます。
レッスン3~4回毎にリーディングや小テストをはさみながら進めていくため、自然と復習もできます。

kimini英会話でレッスンに慣れておけば他のオンライン英会話で使いにくい教材だったとしても、講師との受け答えには慣れてきているため焦ることなくレッスンをすることができます。

しかし、慣れてくると同じことの繰り返しに飽きてきます。
そこで別の教材を選択もしくは別のオンライン英会話を始めることで飽きを解消することができます。

QQイングリッシュとネイティブキャンプを進める理由

両スクール共にあるのがカランメソッドです。
カランメソッドは通常のオンライン英会話の4倍速く習得できる教材をうたっています。
まだ始めたばかりなので実際にどれほどの差がでるのかは分かりませんが、反復練習で頭に無理やり詰め込む感じ。
予習と復習が苦手な私には合っていると思います。

QQイングリッシュとネイティブキャンプでは、ネイティブキャンプの方が月額料金が安いのですが、カランメソッドを受講するには有料の予約ポイントを購入する必要があります。
予約ポイントを購入して毎日レッスンをした場合、QQレッスンよりも割高となってしまいます。

また、QQレッスンの方が、教師の質、通信、レッスン用アプリの質が良いため、今後はQQイングリッシュで英会話学習を進めていこうと考えています。

まとめ

中学英語がある程度出来る方は、どのサイトで受講をしても問題ないかと思います。
しかし、知っている単語でも発音に慣れていないと理解できないことがあります。
そのためまずは教材の扱いに苦労しないkimini英会話で始め、少し慣れてきたころにQQイングリッシュへ変更するという順序をオススメします。

kimini英会話とQQイングリッシュのメリットとデメリットが知りたい方はリンクを貼っておきます。
今後少子高齢化が進み、日本人口が減少に向かったとき日本国内での仕事は減少していきます。
そんな状態が進んでから英会話を始めていては手遅れかも知れません。

まだ周りが始めていない今なら周りと差をつけるチャンスではないでしょうか。

オンライン英会話kimini▼

QQイングリッシュ▼

では、また。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる