ブロガーのTwitterに来るDM勧誘と電話してみた

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、かえ夫です。

以前の記事で初心者ブロガーのTwitterへ来るDM100件分析したという記事を公開しました。今回の記事では私がDMを頂いた方と電話をした内容とそのことにより意識が少し変わったことについて書いていきます。
あくまでも私が電話をした1人の参考事例ですので、全員が同じではないことはご了承ください。

前回の記事が気になる方はこちら▼

この記事を読むとこんなことが分かる

・DMから電話をするまでの流れ
・DMから電話をするとこんな話しが聞ける
・DMから電話をしたメリットと電話はやめておいた方がいい人
・電話をして私の行動がどう変わったか

目次

TwitterからのDMで電話をする流れ

今回実際に電話をしたのは前回の記事で書きましたが、プロフィールに過度な押し付けはなくDMでも営業をしてくる様子はない人でした。
電話までの簡単な流れを紹介します。

STEP
フォローバックをしDMが来る

こちらのブログ、プロフィールを読み共通点を引き合いにDM
質問する内容に関しては自分の情報を先に開示し、答えやすいよう誘導
共通点と自分の話しをすることは普段の会話の中でも話しの切り口として有効です。

STEP
DMのやり取り

DMのやり取りはしつこい感じは無く1日1~2通程度。
少しずつブログの状態とどの程度知識がありそうかを質問で聞かれ、時には初心者には参考になる事を教えて貰えるため、少しずつ勧誘ではないかも?と警戒心が薄れていきました。

STEP
電話への誘い

直接的に誘うのではなく、ブログを教えましょうか?教える方法として、DMでは不便なためLINEを教えて欲しいと誘われました。
相手のメリットとしては被リンクを増やしたい、ある程度教えた後に被リンクをしてもらうことで、SEO対策になりお互いのメリットとなると言われました。

相手が求めていることが明確になったことで不信感はだいぶ薄れていました。
そして、電話をすることになりました。

前回の記事で紹介したように、ガツガツとした営業はなく少しずつ不信感を取っていくようにDMが送られてきました。
DMをしながらも警戒心を解くためのテクニックであえてゆっくり進めているんだろうな、と思いながらもお互いがメリットがあって教えて貰えるならと警戒心は薄れていました。

私としてもメンター(師匠)は出来ればいた方が安心ではあったということも電話をしたきっかけです。

メンター(師匠)について

メンターとは「人間的に信頼・尊敬でき、公私ともに安心して相談できる人」

https://www.mentor-kyoukai.jp/about-mentor/

何をするにもメンターはいないよりは、いた方が上達スピードは速く、壁にぶつかってもそこで挫折することが少なくなります。
私自身過去1度ブログに挫折しています。その時は無料のはてなブログを使用しており、記事を書いても誰の目に触れることもなく意味が無いことのように思え挫折しました。
現在はヒトデブログを参考にブログを始めたため、TwitterやSNSを同時に始めることが出来たため何とか継続出来ています。

このように、何か困ったこと、疑問に思ったことを教えてくれる師匠のような存在がメンターです。
初心者や中級者向けに情報を発信している人達はメンターになりうる可能性がある人達です。
問題は、本当に信頼出来る人なのか、高額商材を売りつけることが目的な人がいるのではないかということです。

私がブログを再開したきっかけのヒトデブログはこちら

DMからの電話で話した内容

序盤~中盤

少し緊張しながらも電話スタート、まずは簡単な世間話から。
若干異常に感じたのはハンズフリーで電話をしており、パソコンのキーボードを操作する音が聞こえた。
「カタカタカタ・・・」

Aさん

今回何故電話を受けてもらえたんですか?

かえ夫

ブログを始めたばかりですし、SEOやライティング、他にも知らない事、分からないことが多いため学ぶきっかけになればと思い電話しました。

Aさん

ブログで稼ごうと思うと特化ブログにする必要があるけど、特化ブログとしてやっていける?
趣味としてブログをやる人にとっては、僕の話しは参考にならないしここで電話を切ることにしているんだけど。

かえ夫

特化ブログが良いことは分かるけど、今はまだ書きたいことも多いしな・・・
でもここで特化ブログは無理です。て言うと電話した意味もなくなるしどうしよう。
てゆうか、特化ブログに追い込もうとした言い方が気になるな

質問の仕方によって特化ブログ化、収益化を意識させ、その後の話しの展開を自分の持っていきたい方向へ進めていたのだと感じました。

中盤

かえ夫

まずは4つのカテゴリーを中心に書いて、記事が溜まった後PV数を参考にそれを特化ブログ化していくつもりですが、それだと問題ですか?

Aさん

雑記ブログでもいいんだけど、雑記ブログで収益が出ずに辞めていった人達も多く見てきたから。
収益化したいなら絶対特化ブログにするべきだよ。

かえ夫

それはそうだろうけど・・・
俺の場合コマチと2人で運営してるし勝手に方向転換は出来んよな。
もう一つドメインを取ってやるかな・・・

Aさん

収益を上げたいならサイトのテーマ(デザイン)は絶対に変えた方が良いよ。
見た目で説得力も変わるから、テーマを外注で頼むと70万ぐらいかかるけどね。

かえ夫

個人の初心者でいきなり70万は高すぎじゃないですか⁉
投資分を回収するまでにどんだけかかるんですか。

Aさん

70万って言ったのはあくまでも1人で発注した場合、僕の教えてる人達は1つのテーマを数人で発注して共有しているからもっと安く使ってるよ。
最近だと流行りみたいなんだけど聞いたことない?

かえ夫

始めたばかりなのでちょっと聞いたこと無いですね。

かえ夫

何か教えてもらう電話から、テーマの発注にすり替わってる。
ホームページの制作会社の営業も一緒にやるつもり?
何か信用出来ないかも。

Aさん

僕と契約すれば、僕達が使っているテーマを共有出来るから70万も必要ないよ。20万円でテーマを共有して、おまけで僕がブログを教えるってやり方になるよ。

かえ夫

あれ?外部リンクを増やすことが目的だったはずなのに20万円のコンサルタント契約にすり替わってる。
しかもテーマを20万て4人以上契約したらそっから儲けじゃん。

かえ夫

え?契約をするんですか?

Aさん

絶対に儲かるって保証は出来ないけど、6ヶ月の返金保証も契約の中に入っているから安心して契約してもらえるよ。

かえ夫

そんなの契約書の文章次第でどうとでも逃げれるでしょ。
電話する前と条件が全然違うし怪しい・・・
見たこともないテーマで20万出すなら、SWELLやJINとかの2万以下のテーマ買って、本読みながら特化ブログやった方が後悔ないんちゃうかな。

収益を上げる為に必要なこと、何が目的なのかをはっきりさせ投資をする必要性の説明。
下手に説得をするわけではなく、自分で納得する方向へ持っていく手法は非常に効果があります。

中盤~終盤

Aさん

収益を上げるには仕事として本気で出来る人だけだから、ある程度は投資もする覚悟が必要。その気持ちが無いなら今回はやめておいた方がいいと思うよ。

かえ夫

ガツガツ営業してこないのも心理的揺さぶる手法なんだろうな・・・
よし!有料テーマを買おう!
今までより記事の質を上げるよう、本や人のブログを参考にもっと勉強しよう!

かえ夫

非常に参考になるお話ありがとうございました。
ただ、しばらくは今のブログを伸ばしていきたい、独学で頑張ってみたいと思います。
また壁にぶつかったり、機会があればご連絡します。

Aさん

そうですか、わかりました。
ではまた。

電話の内容は以上になります。
契約はしなかった為、この方が本当はどんな方で、この契約は本当に悪いものだったのかは分かりません。
ただし、DM前に言っていた事と電話で言っていた事が違う時点で信用するに値しないと感じました。

・DMから電話をしたメリット

私が電話を行ったことで得たメリットは2つあります。

1.ブログに対する意識の変化

アドセンス広告を貼っている以上、収入を上げたいとは思っています。
しかし、収入を上げる為には楽な道はないということを再認識する意識改善になりました。
その結果ブログの本を2冊購入することになりました。

2.有料テーマ購入のきっかけになった

それまではCocoonを使用していました。Cocoonでもセンスがある人が使用すれば、魅力あるデザインになることは知っていました。
有料テーマは気になりつつも2万円弱という金額を出す踏ん切りが付かず、購入出来ませんでした。


しかし、初心者が納得するデザインに成長させるまでは時間と労力がかかります
記事を書くことを優先したかった為、この電話をきっかけに購入することにしました。

DMからの電話はやめておいた方がいい人

・NOと言えない人
・相手のことを信用しやすい人
・DMの相手のことを完璧に信用している人

流されやすい人、自分の意思を相手に伝えるのが苦手な人は絶対に電話をするのはやめておいた方がいいです。
相手がどんな人かなんて数回DMや電話をしただけでは分かりません。
まして、本当にその商品が良いものなのかは電話であれこれ言われたところで判断が付きません。

自分に必要な物を客観的な視点で見て、判断が出来る人以外は後々の後悔の種を増やさない為にも電話をするのは止めておいた方がいいです。

電話をした後のその後

私は妻と2人でブログを運営しています。
電話が終わった後、妻に開口一番でこう言いました。

かえ夫

有料テーマを買うぞ!

妻としては以前から有料テーマを使用したかったようですぐに了承を得られました。
すぐさまいくつかの有料テーマを選定、「Thor」「afinnger5」「SWELL」の3つから選ぶことにしました。
どのテーマも長所も短所もあるようで3日程悩んだ結果。

最終的にSWELLに落ち着きました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
電話をした私の最終的な感想としては、良いこともあるからしてみてもいんじゃない?というものでした。
あくまでも契約するしないは、最終的には自分の意思です。

今回私は実際の契約には至りませんでした。それは私が金銭を払うに見合った内容を提供してもらえるのかが不明確だった、見たことも、どんなものかも分からんテーマに20万円はぼったくりだろ!と思ったからです。
しかし、電話をすることで意識改革が出来たことは非常に有益でした。

明らかに金額に釣り合っていない高額商品を売ろうとする人がいる中で、一度電話をしてみてくださいと言うつもりはありませんし、今回の私の記事を見て貰えればおおよその内容は把握出来たはずです。

何のために、ブログをやるのか、その為にはどのような行動を取る事がより目標に到達出来るのか。改めて考えなおしても良いかもしれません。

では、また。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる